平成24年大相撲夏場所 千秋楽

平幕同士の優勝決定戦という極めて特異な千秋楽になりましたが、旭天鵬は幕内優勝おめでとうございます。普段からベテランなのにとても力強く若々しい相撲を取る旭天鵬というイメージでしたが、優勝とは凄いです。優勝インタビューも実に人柄が出ているというか、見ててほのぼのしてしまいました(^^;)

栃煌山はやはり本割りが不戦勝で相撲を取っていないので少し硬かったように見えました。それにしても旭天鵬と栃煌山の優勝決定戦は見ていて普通の平幕の対戦をなんでこんな時間にという感じで奇妙でした(^^;)結構長いこと相撲見てますけどこんなのは初めてですねえ。これまでの平幕優勝ってたいていそれなりの実力者が幕尻あたりの番付で大勝ちして、ふと気づくと上位が次々負けて行ってトップに押し出されたみたいなことが多かったと思うのですが、普通に幕内2人がトップに立ってたのが凄いですね。

原因としてはやはり今場所の大関の不振が大きいと思います。6人もいて8勝とか負けすぎの大関が多すぎます。鶴竜が新大関の場所だったり琴奨菊の膝の怪我とかいろいろな要素が重なっていたとは思いますが、やはり大関であるならば最後まで優勝争いをして欲しいです。

稀勢の里はほんとに残念でした。ちょっと単独トップになるのが早すぎてプレッシャーがかかりすぎてしまったんでしょうか。白鵬も今場所は3連敗など珍しく負けが込みましたが、その後の立て直しは見事でした。

それと、琴欧州の千秋楽での休場は唖然としたとしか言いようがありません。もちろん相当ひどい怪我の状態なんでしょうけども、ただ立ってるだけでも良かったんですけどねえ。普通の一番ではなく、優勝争いがかかった、しかも崖っぷちの白鵬がなんとか立てなおしてきた一縷の望みだとか、平幕含んだ最大6人の決定戦もあるかも?という稀に見る状況になって高まっていた期待を、その日の朝からぶち壊してくれたわけです。

もし相撲が取れなくてもただ立っていただけでも、栃煌山がガチガチで勝っちゃうかもしれませんし、せめてやってみなければわからないという状況は見せて欲しかったです。それで土俵上の様子を見た感じよほどひどければ、まあしょうがないなってなると思うんですよ。もちろん実際の怪我の状況はわかりませんので、立つこともできなかったのなら仕方ありません。でもそれほどなら、北勝海が言うように、前日に言って欲しかったですね。そうすれば取り組み変更も可能だったかもしれないと言っていました。どの程度の怪我なのか知りたいです。相撲は取れないにしても歩けるようだったら、期待を持続させるためだけにでも出て欲しかったですね。普通の一番ではないですから。まずそもそも大関なのに優勝争いに加わってないだけで残念なのに、関われてもいない優勝争い全体を縮小させるってとんでもない話です。旭天鵬が勝ってくれたお陰で実質の影響は小さくなりましたが、それでもその日一日の空気、例えばそれ以前の碧山戦だとかにかかる盛り上がりをかなり下げてくれたのは確かです。

休場を決めるまでに琴欧洲と琴ノ若の間でどんなやりとりがあったかわかりませんが、場合によっては今後ちょっと応援したくなくなるレベルです。真実はどちらにしろわからなさそうですから、まあ本当に車椅子でないと移動もできないくらいだったのだろうということにしておきます(^^;)

今後もしかすると平幕に優勝のチャンスが増えてくるかもしれません。白鵬が負けないうちはそうはならないと思いますが、もし今場所のように途中で2~3敗してしまうと、大関の状態によっては再びあり得ると思います。もし把瑠都なり誰かが横綱になればその可能性は少なくなりそうですが。大関はもちろん強いとは思うんですけど、今場所に関しては6人もいると何か悪い方に連鎖してるような(^^;)あと潰し合ってるうちに平幕が浮き上がるみたいなこともあるかも(^^;)

稀勢の里は今場所は残念でしたが、そのおかげでまた更に強くなるかもしれません。そうあって欲しいです(^^;)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

悠理愛

コミック、イラストを描いて暮らしています。

ブログ内の画像表示

Amazon

最近の記事+コメント

Easyタグクラウド

AiBBS/FC2

掲示板です。何かありましたらお気軽にどうぞ~

info


■里親募集中です。


●コメントお待ちしております。ブログ記事に関係のないご意見、壁紙のリクエストなどありましたら上部リンクAiBBS、下部MailFormなどからお願いします。
●AIBlog/FC2はリンクフリーです。リンクに許可は必要ありません。ご連絡いただければもちろん嬉しいです。
●AIBlog/FC2内の私の制作した画像の利用に関してはご連絡ください。基本的に自由です。

AIBlog/FC2 ver1.23
Since 2006/06/25

MailForm

記事に無関係のコメント、イラストのリクエストなど、お待ちしております。

名前:
メール:
件名:
本文:

AiProf

Author:悠理愛

悠理愛

コミック、イラストを描いて暮らしています。

tracking


track feed aiblog/fc2

Powered By FC2ブログ

現在の場所

トップページ > SPORTS > 平成24年大相撲夏場所 千秋楽

月別アーカイブ

11  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

Count: